【一条工務店】関東も積雪。翌日の太陽光は発電するの?




    ご訪問ありがとうございます。k-non妻です。

    が・・・る予報で大騒ぎになる関東
    16日(2022年)の降雪では、今年積雪になりましたね!

    わりあい関東では雨降りから変化したり、みぞれや湿が多いですが、
    今回ばかりは最初からうようなってきてました。

    乾燥したは、予報通り積雪に。

    雪下ろしをしない関東翌日太陽光発電されるのか
    我が家の記録をお伝えしていきます。

    雪の降りだし

    から気温上昇もなく「 今日はになりそう 」と確信できるさでした。
    出先からの帰宅中の13時過ぎりはじめました。

    積雪状況

    我が家のバルコニー積雪量を計測すると10ありました。

    同じ時間にバルコニーをみると↓けきっています。時間は8時半です。

    太陽光発電状況は・・

    一日を通して雲一つない快晴日差しもく感じられました。
    最低気温-5℃ 最高気温9.2℃

    太陽光発電量最高値 1.2kw

    の影響かわかりませんが、太陽光発電気温の両方で微妙な上昇が出たかと思うと、
    がってしまったり・・・安定しない記録となりました。

    正午には近隣住宅屋根け終わる頃で、
    我が家の発電量0.3kw全然発電されない状況
    i-smart の天井上にある断熱材によりまだけないようです。

    通常であれば5kw以上発電量が見込める時間
    断熱性優秀であると実感しながらも、
    早くけて発電しないかとヤキモキ記録をとっていました。

    1月の太陽光発電

    今年から太陽光発電量記入していたので、
    7日間の天気太陽光発電量がこちらです。

    1月に入り少しずつりが伸びてきています。
    一日おおむねれていれば、30kwをえる発電量です。

    本日の発電量3.34kWh
    前日のりのちよりもく、快晴の日の1/10です。

    おわりに

    積もった雪を見るウィル君
    れい君

    i-smart に住み始め、めての積雪を経験しました。
    翌日の太陽光は、発電期待できない!
    ということがわかりました💦(積雪量によりますが)

    積雪予報の時は、夜間電力エコキュート家事を済ませておいたほうが、
    節電には繋がりますね。


    午後3時頃、 散歩がてら我が家の屋根状況確認しに行くと、
    薄ら全体にっている状況。そりゃ発電しないわけか・・・

    明日までしそうです(^_^;)

    以上となります。

    最後までご覧いただきありがとうございました。

    このサイトを応援しませんか?

    記事がお役に立てたり、お楽しみ頂けたら、応援よろしくお願い致します。

      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

      CAPTCHA