8/21 最新の電気代を更新しました!(2020.4〜現在まで) 詳しくはこちらからClick👆

【一条工務店】迫る梅雨入り!湿気対策へ暮らしをシフト




    ご訪問ありがとうございます。k-nonです。

    天気予報を見ていたら↓こんな記事を見つけました。

    引用元:httpstenki.jpforecasterr_fukutomi2022050817325.html

    あくまでも予報ですが…
    今年は、関東でも梅雨入りが早まるかも!?

    情報が、二転三転するのでまだわかりませんが・・
    ジメジメ不快な季節に差し掛かってることは確かです。

    今回は、お家の湿気対策に、湿度の理解をめよう
    そして除湿するらしへシフト。
    不快季節ろうという主旨のお話になります。

    梅雨入り準備へ

    梅雨入りすると、、
    湿度くなり、私たち自身もジメジメ不快じるようになります。

    でも、湿気が発生。
    カビダニ発生原因になるので予防大事
    皆さん知っての通り、カビダニは体に良くないですよね..(-_-;)

    湿気は家の木材にも良いと言えません
    劣化させず、良い状況を保つには湿気対策しておくことが重要

    酷使させることは禁物です。

    湿気を知る

    湿気くらい知ってるよー!! と言われそうですが・・ ^^;

    体感だけでなく、
    湿度状態数字で知ろう~ということです

    えっ💦そういうのちょっと・・という方もいると思います。
    うちの妻も、そこそこ快適だったら湿度なんてらなくていい
    って言ってました(^_^;)


    でもこれによって、カビダニ抑制に繋がるのなら、
    やっておいてはないと思います。

    体感では湿気をそれ程感じなくても、
    家の中でカビ発見することってありますよね。

    ずっと着てなかった洋服カビてた。
    久しぶりに出したBag悲惨なことに(T_T)
    カラーボックスを見て驚愕(゜o゜)
    家具ろのクロス・・見なかったことにしたい(>_<) など・・

    湿度だけの要因ではないこともありますが、
    なるべくけたい事です。

    湿度ることによって、
    そしてをまもり、
    ごしやすい環境にもっていきたいですね。

    湿度と上手くお付き合い

    気付かないうちにが、
    湿度状況になってることがわかりました。

    湿度を知るためには、湿度計チェックが、
    湿度対策一番近道になります

    湿度い状況が続くと、
    カビダニが発生してしまいます。

    カビは種類によって、ダニエサになることもあるそうです。
    (ヒェ~💦もうなにがなんだかわからない・・)

    カビ・ダニの抑制へ

    カビの生える条件ダニの発生条件はほぼ同じ。
    (カビの種類にもよりますが)
    繁殖しやすい条件は温度湿度栄養 が関係するそうです。

    1530℃の温度 (25~28℃が最も生育に最適)

    60%以上の湿度 (60%以上から活動、80%以上で一気に繁殖)

    栄養 (食品の食べカス、ホコリ、汚れ、ダニなど)

    この3つの条件がそろうと爆発的繁殖に.. (こわっ)

    室温15℃以下を目指すのは現実的でないので、
    湿度60%未満厳守と、
    室内綺麗に保つことはやり抜きたいですね!!

    湿気対策

    湿度60%未満意識し、除湿を始めていきます。
    60%ギリギリに始めるより、
    余裕ある状態で始めた方が湿度を下げやすいです。

    まだ大丈夫と思ってたところ、
    天気れ、外の湿度影響を受けて、
    がりにくくなったり・・。

    入浴やお風呂掃除の後には、
    一気湿度上昇するので注意必要です

    対策方法は、、
    ☑ 除湿機使
    ☑ エアコン稼働する
    ☑ 湿気とり用品く (補助用)
    などあります。

    除湿機

    引用元:https://www.irisplaza.co.jp/index.php?KB=SHOSAI&SID=H285780F

    空気中水分んで、
    室内湿度げる機器

    除湿機の多くは、排水のお手伝いを必要とします
    (※ 家庭用家電の除湿機のこと)

    タンクが溜まり、排水を行います。

    引用元:
    https://www.mitsubishielectric.co.jp/home/jyoshitsuki/product/moveeye/point_04.html

    排水ホース除湿機では、
    タンクから排水する手間はないのが特徴。
    排水場所ホースセッティングする必要はあります。

    除湿機を調べていたところ、
    水捨不要『 カライエ 』という商品を見つけました。
    除湿機検討中の方↓リンクにしてあります

    除湿機には、3つのタイプ
    コンプレッサー式デシカント式ハイブリッド式があります。
    除湿量や、使用頻度目的うタイプを選ぶのが良さそうです。
    もちろん音の問題や価格もありますが。

    除湿機を購入する前に、
    湿度状態を知っておくと良いかもしれません。
    購入目安や、購入失敗げると思います(^_^)

    エアコン

    エアコン使用して除湿
    我が家はこのエアコンのみで除湿しています。

    奮発した除湿機能(再熱除湿)のあるエアコン (笑)
    ZEH適用モデル三菱電機 (6畳) MSZ-JXV2219

    除湿機能(再熱除湿)がないエアコンでも除湿できますよ~(^_^)

    再熱除湿のあるエアコンは・・

    価格が少しです。
    後に、除湿機うことを考えると、
    同じくらいか、あるいはちょっと高いくらいだと思います。

    エアコンなので、
    排水手間
    場所らない (直置きのこと)
    メリットがあります。


    サブで除湿機が必要とした場合も、
    きなもの・高額なものはらなくなるだろうと思います
    (あくまで私見です

    冷房運転をする

    室内空気いこみ、
    たくなった内部の熱交換器を通して、
    やされた空気を室内に戻します。

    空気やす際に、熱交換器水滴が発生。

    発生した水滴は屋外に排出されるので、
    部屋の湿度も同時に下がります。

    梅雨時期は、室温がりやすいのがデメリット

    リビングのエアコンで行う場合は、
    くなってONOFFを繰り返してしまうと、
    湿度げるのが難しいかもしれません。

    (※ サーモオフしてない状況下のことです)

    除湿機能(再熱除湿)を使う

    室温がちょうど良い時に、
    室温げず湿度げたい場合に使います。

    再熱除湿は、んた空気をあたたかくしてから
    熱交換器を通して室内に戻します。

    そのため、室温がりにくいですが、
    空気をあたためる工程やす工程が発生するので
    電気代は、ややくなってしまいます

    引用元:
    https://www.mitsubishielectric.co.jp/home/kirigamine/product/2019_z/feature/comfortable_summer.html

    湿気とり用品

    除湿とり用品は、室内の湿度を下げるというより、
    クローゼットれ、
    空間除湿をするものになります。

    クローゼットや、片隅に置いておくといいですよね!

    半永久的に使えるのでコスパがいいですよね(^^)
    2つ持っていて、階段下収納クローゼットに置いてます。

    おわりに

    から日射遮蔽を行っていましたが、
    そろそろ梅雨入りするので、撤去を始めました。

    しばらくが続いていたので、
    シェードすだれききったか
    確認しながら取り込んでいます。

    梅雨時期気温上下がありますよね。
    温度を見るように湿度も見てもらって
    不快らぐらしにげてもらえたらと思います。

    以上となります。

    我が家で使ってる湿度計になります!

    エアコン運転のしくみと、再熱除湿機能付エアコンのしくみまとめてます。

    最後までご覧いただきありがとうございました。

    このサイトを応援しませんか?

    記事がお役に立てたり、お楽しみ頂けたら、応援よろしくお願い致します。

      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

      CAPTCHA