5/19更新 床暖房稼働中 リアルタイム床暖温度 公開! 詳しくはこちらをClick👆

【一条工務店】年末にむけロスガード給気フィルターの交換




    ご訪問ありがとうございます。k-non妻です。

    今年もあと50日を切りました。
    日にちのカウントをするとオリンピックを思い出します。

    今年はなにかとメディアに翻弄された一年だった気もしますが・・・。

    さて本題の『 ロスガード 』の定期的なお掃除。


    毎日の生活に追われているとつい忘れがちになっちゃいますよね! (うちだけ??)

    今回は『 ロスガード 』給気フィルター交換のレポを書いてみました。

    簡単な作業ですが、うっかり忘れてた方、初めての方も、一緒に年末にむけお掃除取り組んでみませんか~。

    それではスタート(^_^)/

    我が家:2020年建築 Panasonic製 うるケア仕様

    今回、「フィルター」と「防虫袋」両方の交換内容となります。

    準備したもの

    • セントラル換気扇用フィルター
    • セントラル換気扇用防虫袋
    • ゴミ袋(40~45ℓが捨てやすいです)

    この中から「フィルター」と「防虫袋」1つずつ取り出します。

    はじめに

    最初に電源を切ってから始めます。

    リモコンの「運転」ボタンを押して、お休みモードにします。

    お休みのところが緑に点灯します。

    ロスガード扉の開閉

    チェーンで繋がっているので外します。

    こちらに「フィルターのお手入れ交換方法」が記載されています。

    カバーの突起部分を下に押しながら開けていきます。

    防虫袋の交換

    汚れているので見えずらいですが、中に「防虫袋」が入っています。

    抜きだして防虫袋を入れ替えるだけです。

    小さい虫が飛び出ないようすばやくゴミ袋に捨てます!!

    フィルターの交換

    右側にあるフィルターを引いて取り出します。

    ※フィルターの向き同じように合わせます

    長い直線側に挟める箇所があるので、片側から入れ込んでいくと入りやすいです。

    フィルターを戻し入れ、カバーをし、チェーンをつけて扉を閉めます。

    最後に

    リモコンの「運転」ボタンをおしてONにします。

    これで完了となります。

    おわりに

    いざ始めたら、ものの10分もかからない簡単な作業です。

    終えてみると、なんだか心が軽やか。
    ずっと気になりながら…過ごしていたようです。

    普段やっていない事って後回しになりがちですね。

    皆さんのご家庭では、フィルター類はどこに収納していますか?

    我が家は階段下収納の奥に追いやられていて、取り出すにもハードルが・・・。

    収納場所を見直し楽に行えるようして、i-smart と共に過ごしていきたいです。

    今回は以上となります。

    最後までご覧頂きありがとうございました。

    ブログ村に↓↓参加しています。リアクションいただけると励みになります(≧∀≦)

    ポチりしてくれた方、ありがとうございます。今後も頑張ります(^_^)/




      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

      CAPTCHA


      SNSでシェア