5/19更新 床暖房稼働中 リアルタイム床暖温度 公開! 詳しくはこちらをClick👆

【一条工務店】ナノイー設置はどこ?最適な場所選びでニオイをカットしよう!




    ご訪問ありがとうございます。k-nonです。
    オプション採用となるナノイー
    キャンペーン導入が、出来たりもありますよね。


    我が家もキャンペーンで入れました!
    実際使っていたら↓こんなこともあったので・・・

    お金がかかる場合は(けっこういオプション💦)、あまりおすすめできないです(小声)

    せっかくキャンペーンで設置するのであれば、
    効果的場所で利用したいですよね!!


    今回は、設置場所理由と、
    効果いと思えるところをお伝えしていこうと思います。

    ナノイーとは

    Panasonic製天井埋込型ナノイー発生機

    気になるニオイ発生場所設置して、嫌なニオイ軽減
    脱臭効果目的としたものです。

    様々なニオイを脱臭
    • タバコ臭
    • 体臭
    • ペット臭
    • 調理臭
    • 生ゴミ臭

    ※換気機能はなく、ニオイ成分をすべて除去できるわけではないようです。

    引用元:https://sumai.panasonic.jp/air/kanki/nanoe/

    設置されがちな場所

    設計打合せの時にデフォルト設置されやすい場所は、
    キッチン玄関リビングだと思います。

    これも正解と思います(^o^)
    食材を扱うキッチン調理臭ゴミニオイが集まりやすい場所です。
    リビングもキッチンから続く居室空間ですしね。
    玄関は、シューズウォールがありニオイが気になる場所ですよね。

    ですが、この場所ってロスガード給気口設置されている場所だったりします。


    ロスガードで定期的な空気循環があるので、
    設置がない場所や、居室でないところに(居室にロスガードの設置があるため)設置すれば、
    家全体ニオイ脱臭対策になると思いました。

    最適な場所とは?

    引用元:https://www.ichijo.co.jp/lineup/i-smart/

    ロスガード給気口の設置がないところは、
    玄関洗面脱衣室クローゼット押し入れパントリー階段下収納
    などが考えられます。

    さらぽかを採用したお家では、
    それらの場所にもロスガード給気口設置されたと思います(たしか・・・)
    その場合、ナノイー設置場所は迷いますよね…。


    個人的な考えですが、これだけ給気があれば、むしろ付けない選択もありでは!?
    と思ったりもします。

    設置した場所

    我が家は、玄関洗面脱衣室パントリーに設置しました。

    玄関は、空気出入りがいことと、
    シューズウォールがあるのでニオイ発生が起きやすい場所だからです。

    洗面脱衣室は、洗濯物やお風呂など湿度いところなので、
    ニオイが籠りやすいためです。

    パントリーは、食品保管庫でもありをつけたので、
    りの状況を考え設置しました。

    図面で確認

    表記はNEで囲まれてます。3箇所あります。

    1階

    2階

    おわりに

    我が家はファミリークローゼットのような、
    まとまったクローゼットはないので設置を考えませんでしたが、
    ニオイが籠りやすいクローゼット効果的に思います

    せっかくの注文住宅なので、
    一つ一つ考えて後悔のない家づくりが出来ればと思います(^_^)

    以上となります。

    最後までご覧いただきありがとうございます。

    ブログ村に↓↓参加しています。リアクションいただけると励みになります(≧∀≦)

    ポチりしてくれた方、ありがとうございます。今後も頑張ります(^_^)/




      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

      CAPTCHA


      SNSでシェア