最新の電気代を更新しました!(2020.4〜現在まで) 詳しくはこちらからClick👆

【一条工務店】グレイスシリーズのシューズボックス推しポイント!グランスマートとグランセゾンで標準採用




    ご訪問ありがとうございます。k-non妻です。

    GRAND SMART(グランスマート)と、
    GRAND SAISON(グランセゾン)
    標準採用になるグレイスシリーズシューズボックス

    驚く収納が加わって進化していました

    今回は、グレイスシリーズシューズボックスから
    推しポイントをお伝えしていきます。

    シューズボックス (グレイスシリーズ)

    引用元:https://www.ichijo.co.jp/lineup/grand-saison/

    木目同調のデザインでカラーは4色。

    4色

    ホワイト
    サンド
    グレージュ
    ダーク

    推しポイント

    引用元:
    https://www.ichijo.co.jp/lineup/grand-saison/

    4つのポイント

    天然黒御影石カウンター
    マグネット対応パネル
    地板なしタイプ
    回転靴収納タイプ

    天板が高級感『 天然黒御影石カウンター 』

    引用元:GRAND SMARTカタログ

    カウンターのあるシューズボックスには、
    i-クオリティ・シリーズi-スタンダード・シリーズ
    このグレイスシリーズがあります。

    i-クオリティ・シリーズとi-スタンダード・シリーズの
    カウンター天板は、同カラーの同素材。

    グレイスシリーズでは、天然御影石天板になりました。
    ワンアクセントが重厚感を演出しています♬

    早くから欲しかった~『 マグネット対応パネル 』

    引用元:
    https://www.ichijo.co.jp/lineup/grand-saison/

    玄関には、靴以外にも
    ポストのや、シャチハタ、ボールペン、カッター等
    いておくと便利だったりします。

    小物類く時に、
    マグネット対応パネルがあれば、
    けたり、大きさにあう収納
    くっつけることもでき便利に使えます。

    画像のラックは含まれないようです!


    マグネット対応パネルは、
    扉裏に付くので生活感が出なくてすみますね。

    もっと早くから欲しかったな~と思うところ(^_^;)

    グレイスシリーズには、
    他にもマグネット対応パネルがあったよ~!!
    と思い出しました(^.^)

    以前↓紹介したグレイスドレッサーにも・・。

    引用元:GRAND SAISONカタログ

    収納しやすい『 地板なしタイプ 』が選べる!

    引用元:GRAND SAISONカタログ

    屋外で使用したものを、
    そのままける地板なしタイプ
    ベービーカーやアウトドアグッズなどの収納が可能に。

    けてすぐける

    ベビーカーや台車のような大きなものは
    れのしやすさが一番ですものね♬

    上部は靴を置ける棚になっており、
    スペースを無駄なく使えそうです。

    驚きの!!『 回転靴収納タイプ 』

    引用元:https://www.ichijo.co.jp/lineup/grand-saison/

    驚きの靴収納
    裏表両面収納で、収納力1.3!!

    収納力しやすさを兼ね備えた設計に度肝を抜かれました

    回転靴収納と聞くと、
    上から入れるこのイメージ↓でしたが

    引用元:
    https://belluna.jp/interior/01/010401/d/OCAX/98959/goods_detail/

    上下の回転じゃないとは・・(゜o゜)

    季節に応じて回転させたりと、
    使い方のがりそうです。

    これは実際に、見て触ってみたいと思いました。

    オプションでグレイスニッチが入れられる!

    引用元:GRAND SAISONカタログ

    GRAND SMARTGRAND SAISON
    採用できるオプション

    スリッパ等、収納ができるニッチ
    こんなに沢山はウチにはないですが💦
    来客用のスリッパしやすくて良さそうです♪

    玄関はホコリ溜まりやすいので、
    ハンディワイパーとかお掃除グッズを
    収納するのにも良さそうとも(^_^;)

    どこもかしこも↓置いておきたい(笑)


    グレイスニッチサイズ展開
    450タイプと300タイプ
    高さ2320㎜ 奥行137

    カラーは、4色から選べます。
    (シューズボックスのところにかいてある4色です)

    おわりに

    引用元:
    https://www.ichijo.co.jp/lineup/grand-saison/

    見た目だけでないグレイスシリーズ

    驚く収納や、機能性も加わり、
    住まう側目線で、考えられている印象を受けました(^^)

    シューズボックスもそうでしたが、
    グレイスドレッサー
    実際に見て触ってみたい部分多かったです♪

    良かったらこちらも↓読んでみてください(^o^)

    以上となります。

    最後までご覧いただきありがとうございました。

    このサイトを応援しませんか?

    記事がお役に立てたり、お楽しみ頂けたら、応援よろしくお願い致します。

      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

      CAPTCHA