5/19更新 床暖房稼働中 リアルタイム床暖温度 公開! 詳しくはこちらをClick👆

【一条工務店】標準外のベタ基礎費用を公開!




    ご訪問ありがとうございます。k-non妻です。
    地盤さによって、決められる基礎

    一条工務店では、布基礎が標準内の採用とされています。
    地盤調査の結果が布基礎判定でないと、
    標準外で費用が発生してしまいます。

    今回はベタ基礎だった我が家の費用についてお伝えしていこうと思います。

    基礎の種類

    一条工務店の基礎は、

    • 布基礎
    • ベタ基礎

    とあり、地盤調査で軟弱という結果になった場合

    • ソイルセメント
    • 小口経鋼管

    などの土地に合わせた工法が選ばれるようです。

    引用元:https://www.ichijo.co.jp/technology/element/foundation/

    地盤調査の判定

    地盤調査をする前の現地確認では、ソイルセメントの可能性もありました。

    地盤調査後の結果は、ベタ基礎 でした。

    基礎選定考察には・・
    極端軟弱地盤ではない
    建物水平性能を長期的に維持する為、荷重分散を図り地盤に対する負担軽減することが不可欠である
    と書かれていました。

    家の仕様と基礎費用

    仕様

    2階建て 27

    施工面積(90.06㎡)
    延床面積(89.16㎡)

    価格

    ベタ基礎 283,000円(消費税含んでません)

    ちなみに、当初のソイルセメント工法は610,600円。
    ベタ基礎+ソイルセメント90万円程になるところでした💦

    3倍にならなくて安堵しました(^_^;)

    おわりに

    地盤調査では、結果によって家に掛けられる予算が変わってくるので、
    ドキドキしながら待っていたのを覚えています。

    工法が加わったとしても、基礎はの大事な
    そう思うようにしていたはずが・・・
    連絡くるまでは、やっぱり気が気じゃなかったです(^_^;)

    ベタ基礎の良い部分は、
    防湿れていたりシロアリ対策にもいいそうです。
    そう聞くと、費用はかかったけど良かったかな~と思えますよね(単純)♫

    そして今頃になって、地盤調査の結果をまじまじと見ると面白いです。
    やっぱり住み始めてからの方が、
    土地に対する愛着も興味もわきますね (えっ💦遅い?)

    以上となります。

    最後までご覧いただきありがとうございました。

    ブログ村に↓↓参加しています。リアクションいただけると励みになります(≧∀≦)

    ポチりしてくれた方、ありがとうございます。今後も頑張ります(^_^)/




      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

      CAPTCHA


      SNSでシェア