5/19更新 床暖房稼働中 リアルタイム床暖温度 公開! 詳しくはこちらをClick👆

【一条工務店】2年訪問で点検当日の流れは・・?




    ご訪問ありがとうございます。k-non妻です。

    2年訪問が終わり  やっと、、
    我が家の美化運動から解放されました(^_^;)

    新築時を知っている営業さんだけに、
    なんだか見栄を張ってしまいまして(笑)

    今回は、2年訪問れと点検についてお伝えしていこうと思います。

    当日の流れ

    当日、担当営業さん1で来られました。

    今回の2年訪問は、
    大きな不具合を感じているところはなく点検40分で終了

    2ヶ月訪問の時に、たくさん直してもらってますしね💦

    当日流れ
    • 室内の点検
    • アンケート・質問にこたえる
    • 屋外の点検

    室内の点検

    営業さんは、図面をはさんだボードを持ち、
    記入しながら、写真っていました。

    玄関から始まり、各部屋と移動。

    私も2年訪問の前にチャックしたところを
    ノートで確認しながら(アナログ 笑)、
    営業さんにえていきました。

    事前に↓点検確認したこと書いてます。

    建具

    以前修理してもらったが、
    またってしまうことを伝えると、
    したほうがいいですねと受け付けてもらえました。

    クロス

    けや隙間対象がどれくらいなのか
    聞いてみたところ、

    営業さん

    全部 見せてもらいます!

    とおっしゃってくれたので、
    遠慮せず全部見てもらいました(^_^;)

    まず2以上のものから

    2㎜以上の剥がれ
    営業さん

    これ、ちょっと気になりますものね~

    と、写真って図面に記入していました。


    その後1㎜程度のものも

    1㎜程度

    1㎜のものはたくさんありましたが、
    その都度、写真と図面記入していました。

    全部、報告あげてくれるそうです。

    2年訪問前にと、レンジ裏を掃除したら・・
    カップボードクロス隙間発見💦

    ちょっと見逃しがちな場所ですよね・・

    アンケート・質問

    室内点検が一通り終わると、
    軽いアンケートのような質問がありました。


    石油系のストーブやファンヒーターは使っていませんか
    ロスガードは停めていませんか
    フィルター系在庫はどうですか
    今後入居宅訪問をお願いしても大丈夫ですか

    など・・

    屋外の点検

    タイル欠損と、ヒビを見てもらいました。

    欠損

    欠損
    ヒビ

    ここで私、ちょっと ^^;
    欠損タイルはたくさんあって、すぐに伝えられたんですが、
    ヒビタイルがどこにあったか
    つけられなくて、小パニック(笑)

    ノートに、
    西側、あたり ← このざっぱき方!?
    完全なダメパターンでした

    から何枚目とか、室外機上のどのりとか。
    確実な目印からせるようにしておくべきでした・・(T_T)
    養生テープをっておくとかも良かったかも…。

    大人3人 タイル顔近づけ凝視している
    傍から見たら・・シュールな光景だったと思います(笑)

    おわりに

    クロス全部確認してもらって、
    意外にも・・優秀ですねのお言葉を頂きました。
    (お世辞ですね ^^;)

    湿度40%とかキープしてますか
    と聞かれて、夫がこたえていました。

    やっぱり乾燥しているとクロスにも影響あるようです。

    2年訪問ではクロスの件が多いそうで、
    迷わず全部伝えて大丈夫のようです。

    後日、アフター・修理の連絡が工事課から来るそうなので、
    結果を待とうと思います。

    以上となります。

    最後までご覧いただきありがとうございました。

    ブログ村に↓↓参加しています。リアクションいただけると励みになります(≧∀≦)

    ポチりしてくれた方、ありがとうございます。今後も頑張ります(^_^)/




      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

      CAPTCHA


      SNSでシェア