床暖房稼働 ≪ 設定温度 ≫ 公開中! 12/26更新

【一条工務店】Looopでんきに切り替えて‥電気代はお得になったのか!?




    ご訪問ありがとうございます。k-nonです。

    もう電気の値上げはないだろう
    安心しきっていたのもつかの間。
    2023年7月から電気料金の値上げが発表されました。

    電力会社を4回切り替えている我が家。
    その4回目になる東京電力では
    しばらく契約を続けるつもりでいましたが、値上げになるということで‥
    また新たに切り替えをすることにしました。

    切り替え先に選んだのは、
    新電力のLooopでんきです。

    Looopでんきに切り替えて1ヶ月。
    初めて届いた請求書をみると、
    東京電力よりも安い結果に!

    比較をみてもらうとわかりやすいので、東京電力とLooopでんきの請求書を公開します。

    これから電力会社を切り替えようと考えている方、Looopでんきにするか迷っている方、電気のこと考えていた方の参考になれればと思います。

    我が家の説明

    家族構成は夫婦2人暮らしで、
    2匹の猫がいます。

    私(k-non)は30代のサラリーマンで、
    妻はパートを辞めて、現在は専業主婦です(病気療養中)。

    2020年の4月から「i-smart」に暮らし、
    この3年の間に電力会社を4回切り替えています。

    新電力会社や電気料金のこと記事にまとめています。

    我が家の仕様

    オール電化の家に住んでいます。

    i-smart

    27坪 延床面積(89.16㎡)
    2階建て 3LDK

    太陽光発電パネル 
    10.08kw搭載 余剰売電 

    蓄電池なし うるケア採用

    【間取りは⬇こちら】

    現在は太陽光で発電した電気を使う
    「自家消費する」暮らしをしていて、
    買電量を減らし電気代を抑えています。

    発電のない夜間の
    買う電気を減らしたくて、
    今後は蓄電池の導入を考えています。

    蓄電池導入の検討材料に、
    シミュレーションしてみました。

    請求書を公開

    電気料金は、
    毎月10日~翌9日締めとなっています。

    東京電力6月分、Looopでんき7月分の
    請求書をそれぞれ公開していきます。

    東京電力の請求書:6月分

    Looopでんきの請求書:7月分

    請求書の比較

    使用電力量と請求金額で比較していきます。

    東京電力Looopでんき
    使用電力量(kWh)167172
    請求金額5,2714,082

    使用電力量では
    5kWh分Looopでんきのほうが大きかったのですが、請求金額をみると約1,200円程、Looopでんきが安く、切り替えてお得になりました。

    また東京電力の6月の請求書は、
    値上がり前の金額なので、
    仮に値上がりしたまま東京電力で契約を続けていたとすると‥
    もう少し高い請求額になっていたことと思います。

    おわりに

    まだ蓄電池がない我が家ですが、
    Looopでんきに切り替えて、
    電気代をお得にすることができました。

    Looopでんきは、
    完全市場連動型で、従量料金の単価が電力卸売市場(JEPX)のスポット市場価格に連動し変わります。

    そのため電気料金が読みにくく、
    切り替えるにあたり少々不安もあったのですが、良い結果になりました。

    長期的にみると、
    安くなるのか?高くなるのか?
    政府の補助金が打ち切りのことなど影響してくるのでわからない部分ではあります。

    違約金・解約金がないので
    その時はその時で切り替えをするか、
    電気の使い方や節電を考えながら‥やっていこうと思います。

    以上となります。

    最後までお読みいただきありがとうございました。

    このサイトを応援しませんか?

    記事がお役に立てたり、お楽しみ頂けたら、応援よろしくお願い致します。

      コメントはお気軽にどうぞ(*^^*)

      CAPTCHA