8/21 最新の電気代を更新しました!(2020.4〜現在まで) 詳しくはこちらからClick👆

【一条工務店】電力会社を渡り、振り返って




    ご訪問ありがとうございます。k-nonです。

    我が家は、20204i-smart
    その2ヶ月後に、新電力えました。
    そこから23ヶ月の新電力契約していました。

    最後契約していた新電力会社HTBエナジーで、
    今年(2022年)7月、約款変更のお知らせにより、
    市場連動型変更になるので、
    9月から大手東京電力に戻ることにしました。

    普段から、新電力パトロールをしていましたが・・

    現在 オール電化プランに限っては、
    新規受付停止しているところがほとんど(>_<)
    選択肢もほぼなく、大手すこととなりました。


    今回は、実際えしていた電力会社契約プランと、
    電気料金をおえしていきます。

    契約プラン見直しや、大手電力会社への変更など、
    我が家と比較して、参考にしてもらえれば幸いです(^_^)

    我が家について

    我が家は、コンパクトになると思います。
    家族構成は、自分・妻2匹です。

    i-smart

    27坪 延床面積(89.16㎡) 2階建て 3LDK

    オール電化 太陽光発電パネル 10.08kw搭載
    余剰売電 蓄電池なし うるケア採用

    関東在住

    電力会社切替先と時系列

    我が家は、

    ① 東京電力
    ② 九電みらいエナジー
    ③ HTBエナジー
    ④ 東京電力 (9月~)

    えてます。

    年 月期 間電力会社プラン名
    2020年4月~5月2ヶ月間東京電力スマートライフL
    2020年6月~9月4ヶ月間九電みらいエナジーNプラン
    2020年10月~2022年8月現在23ヶ月間 現在HTBエナジーぜんぶでんき東京
    2022年9月~東京電力 スマートライフプラン

    電気料金

    契約電力会社電気料金です。

    グラフは、東京電力九電みらいエナジーのところ以外はHTBエナジーです。

    電力会社とプラン

    時系列順に、電力会社契約プランのこと。
    新電力きたことなど、お伝えしていこうと思います。

    最初|東京電力

    引き渡しの時には、一条工務店電気契約がなされていて、
    東京電力スマートライフL契約でした。

    引用元:https://www.tepco.co.jp/ep/private/plan/smartlife/index-j.html

    東京電力では10kWをえる太陽光パネル設置した場合、
    容量基本料金計算されます

    我が家は10.08kw搭載で、 12kVAで算出されることとなりました。
    12kVA基本料金を計算すると3,432
    基本料金の高さに驚いて、すぐに新電力を探しました。

    2番目|九電みらいエナジー

    20206月~
    新電力九電みらいエナジーえました。

    N(ナイト)プランは、東京電力スマートライフLよりも
    時間なり、料金
    だけでなく、日中時間帯

    どの部分をとっても、東京電力よりお料金設定でした

    引用元:九電みらいエナジーHP

    2020年当時、新電力してたは、
    新規参入する新電力会社えてはいましたが、
    オール電化プランをやっているところは、なかったです。

    一番料金設定だったのでびました。

    3番目|HTBエナジー

    九電みらいエナジーえて間もない8月に、
    HTBエナジーの、このぜんぶでんき東京プランを見つけました。

    (※ 20215月までのプラン)

                                        画像引用:HTBエナジー公式HPより

    九電みらいエナジーえた時には、
    まだこのプランになっていなくて、変更がなされたばかりでした。

    めての実量制契約でしたが、
    プランであることは間違いないと、すぐえをしました。

    HTBエナジーのこと実量制契約について書いてます。

    今年(2022年)の2月、実量制契約契約容量げることに成功しました。
    日頃節電意識りました(^^)

    4.0kW3.0kWにがった請求書でお伝えしています。

    んでいたのも、つかの間で・・3月末に運営会社HISが、
    電力小売事業から撤退というニュースんできました(゜o゜)

    燃料費調整額値上がりが
    7月に入り、約款変更のお知らせが来ました。
    10月以降の電気料金電源調達調整費が加わると💦

    この電源調達調整費えた試算と、
    JEPX公表市場価格状況をみて、
    HTBエナジーを離れる決断をしました。

    電源調達調整費効力発生日が、
    91日付けなので、831日をもってえることにしました。

    4番目|東京電力

    9月(2022年)から、大手東京電力との契約になります。
    スマートライフプランは、スマート契約(実量制契約)です。

    引用元:https://www.tepco.co.jp/ep/private/plan/smartlife/index-j.html

    新規受付停止しているスマートライフプランなのですが、
    東京電力契約において、以前電力会社契約形態引継
    となっているそうで入ることができたプランです。

    スマートライフプランのこと、
    スマート契約(実量制契約)のメリット・デメリットまとめました。

    おわりに

    家庭電気使も違うので、
    どの電力会社料金プランが最適かは、分かれると思います。

    HTBエナジー契約中んでいる方、
    他社電力会社っている方、
    毎月↓電気料金更新をしてますので、


    判断材料にしてもらえればと思います(^^)/

    以上となります。

    最後までご覧いただきありがとうございました。

    このサイトを応援しませんか?

    記事がお役に立てたり、お楽しみ頂けたら、応援よろしくお願い致します。

      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

      CAPTCHA