【一条工務店】バルコニーは外干しだけじゃない。メリットも♬




    ご訪問ありがとうございます。k-non妻です。
    皆さん、バルコニーの計画はどうされましたか~?

    最近は、洗濯乾燥機普及生活スタイル変化で、
    バルコニーなしのお家も増えているように思います。

    設置をしないことで、価格を抑えられたり
    メンテナンスを考えずにすむこともあったりしますよね。

    我が家は、2ヵ所設置。

    一つは、玄関上のバルコニー。
    もう一つは、外干し用に設置。

    ですが、洗濯乾燥機新調したので外干しがなくなり、
    必要なかった・・・失敗した⤵と思っていたのですが、
    そうとも言いきれないこともありました (なんだ?? 意味深発言!?)

    今回は、設置目的理由についてと、
    バルコニーの良い面をお伝えしていこうと思いますヽ(^o^)丿

    我が家のバルコニー

    2ヵ所、東と南に設置。

    (ちなみに、2階リビングです)

    位置

    仕様

    2ヵ所とも同じ仕様です。

    ファインバルコニー

    パネル|ミストガラス
    手 摺|アーバングレー
    床  |WPC仕上げ チャコールグレー

    設置目的と理由

    東バルコニー (玄関上)

    設置目的>> 袖壁を建築するためにバルコニー設置

    【理由】
    我が家は坪数価格を抑えたくて
    玄関を家の(中)内に入れる計画をしませんでした。
    内に入れた場合、坪単価の費用になるからです💦

    そのため、玄関上アーバンルーフ設置する予定でいたわけですが、
    よくよく考えてみると角地となる我が家。
    われる部分が全くないのは、玄関丸見え(゜o゜)
    視線がちょっと気になるな・・と。

    そこで袖壁を設置する計画に
    バルコニーの使用用途でなく、玄関の為につくりました。

    袖壁はポーチよりが出てるので、想像してたより目隠しになってます。
    また、バルコニーと袖壁により雨避けにも一役。


    袖壁によってアーバンルーフより、
    ポーチが濡れずに済んだように思います。

    南バルコニー

    設置目的>> 外干し

    【理由】
    打合せ時には、使用中の洗濯機を持って引っ越すつもりだったので、
    晴れの日は外干しにと思っていました。

    余談ですが・・・大物家電は引越し見積もりに関わる部分です。
    新しく買うより、持ち込んだ方が経済的ですが、
    長くご使用であれば、この機会に考えてみるのもアリかと思います。

    引用元:Panasonic公式HPより

    洗濯乾燥機を新調し乾燥まで行うので、
    入居から外干しすることがなくなってしまいました

    乾燥機にかけないものは、浴室に干しサーキュレーターで乾かしてます。

    大風量のサーキュレーターを使用してます。
    首振りはありませんが、空気循環が良いです

    布団は、ホスクリーンに掛けておくとカラッとするので、
    たまに引っ掛けて放置プレイしてます(^_^;)

    布団がカラッと

    湿度計を見て、絶対湿度が上がりすぎないようにしています(^_^)
    梅雨夏季以外は安定してるので、そこまで神経質にしてません。

    意味深発言していたのは・・
    外干しがなくなり、失敗した⤵と思っていたんですが、
    日射遮蔽ができたということです^^;

    また2階エアコンの室外機を置くこともでき、
    100%失敗ではなかったなーと思ってます。
    (RAYエアコン取りやめだと、室外機 置き場が遠い場合費用がかかるので)

    バルコニーのメリット

    バルコニー設置で、メリットとなることお伝えしていきます。

    外観の演出に✨

    バルコニーの設置で、外観雰囲気を変えることができます。

    好みが分かれますが、
    我が家の場合だと、玄関上のバルコニー袖壁により
    凹凸ができて立体感が生まれました

    まぁ~外観を重視したわけでなく、
    たまたまの産物ですけどね(^_^;)

    ない場合を想像してみると、それもスッキリですが、
    我が家がコンパクトなので、
    少し重厚感が出たかな~と思ったところです。

    プライベート空間として

    我が家のバルコニーは、椅子を置くスペースもないですが・・・

    ちょっとめのスペースに作れば、
    ブレイクタイムにもなっていいですよね♬
    バルコニーなら、通行人を意識せずに楽しむことができそうです(^^)

    家庭菜園にも

    ちょっとした家庭菜園ができるのも良いところです。
    意外と、お庭より安定した日当たり確保ができることも!

    以前バルコニーでパセリを育てていたら、
    青虫に全部食べられちゃったことがありました💦
    (えー!! 虫って匂い系のハーブ嫌いじゃないの!?って思いました 笑)

    おわりに

    バルコニーは、外干し以外にも、必要となる場面もあります。

    実用性も大事ですが、
    ワクワクする暮らし家づくりができることを応援していますヽ(^o^)丿

    以上となります。

    デメリットわれることにへの対応や、
    設置したリアルな状況をお伝えしてます

    最後までご覧頂きありがとうございました。

    このサイトを応援しませんか?

    記事がお役に立てたり、お楽しみ頂けたら、応援よろしくお願い致します。

      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

      CAPTCHA