最新の電気代を更新しました!(2020.4〜現在まで) 詳しくはこちらからClick👆

【一条工務店】温度差のない浴室!スマートバスの設備を紹介✨




    ご訪問ありがとうございます。k-nonです。
    でも浴室までかい一条工務店全館床暖房システム

    洗面脱衣室くないということもありますが、
    浴室にも床暖房が入っているので、浴室まで温度差がないんです

    これまでずっと体験してきてた
    をおくヒンヤリ💦

    これがなくなったおかげで、
    お風呂億劫さが、解消されました(^_^;)

    今回は、採用しているスマートバス設備紹介をしていきます。

    スマートバス

    シャープ&フラットなデザインになっている
    i-スマートシリーズスマートバス
    業界最高レベル保温力真空断熱浴槽採用されています。

    選べるサイズ種類カラー浴槽(バスタブ)について、
    こちらで解説しています。

    浴室の設備

    一条工務店浴室まで床暖房があり、
    常時暖かい状態です。

    引用元:https://www.ichijo.co.jp/

    正直 最初は、浴室まで床暖房いる
    っていたがあります ^^;

    実際体験してみると、
    お風呂入るか!と、まで気合いれてたものがなくなって、
    やっぱり一瞬でもたいストレスだったと気付かされました。

    床暖房によって浴室全体かく保温され
    浴槽お湯も、めにくくなっているといます。

    ドライ床機能

    引用元:一条工務店カタログ

    床面かいがあり、
    親水効果(表面張力を壊す)のきから、乾燥促進しています。

    お風呂あがりスキージーをして、サーキュレーターけておくと
    水はけいのですぐにきます。

    お風呂がりにスキージー使けていると水切りムラてきます💦
    その時ゴムってきてるサイン‼ゴムえればこれまで使えます。
    単品(ゴム)の購入ができる無印スキージーお得います。

    大風量風当たりので、首振り機能がなくても十分乾きがいいです。
    風量調節3段階セレクタスイッチ調節簡単です。

    これをやっておくと、お風呂掃除ゴシゴシれる必要もなくなり、
    短時間ラクお掃除ませることができます♫

    シャワー

    KVK製ワンストップ付き3wayシャワーヘッド標準装備
    それに加え、可動レールヘッドホルダー2個付属。

    シャワーヘッド品番|ZS305(T)M ムーブシャワー仕様

    3wayシャワーヘッド

    ムーブシャワーハードシャワーeシャワーとあります。

    引用元:一条工務店カタログ
    • ムーブシャワー (左)
      断続的な刺激のあるシャワー
    • ハードシャワー (真ん中)
      肌当たりの強いシャワー
    • eシャワー (右)
      ソフトな浴び心地のシャワー

    エコキュートによる水圧について書いています。

    シャワーの可動レール

    引用元:一条工務店カタログ

    シャワー高さ自由えられるレールが、
    浴槽位置についてます。

    レール可動範囲111㎝あり、
    ヘッドホルダーさを自由えることが出来ます。

    握りバーとして使えるようになっていて、
    手すり同様太さになっています。

    ヘッドホルダー

    ヘッドホルダー2個付き、
    みの高さ固定できて便利です。

    えば、っていると、がった使けたり、
    家族間使けすることも出来ます。

    またヘッドホルダー部分角度をもえられるので、
    シャワー角度調節可能になっています。

    めてわかった後悔ですが、
    シャワー浴槽ってしまうことがく、
    レール追加をしておけばかったといました(*_*;

    シャワーレールは、浴槽から位置追加可能
    オプション|5,500円 (2022年4月時点)

    シャワーホース

    がオシャレなメタル調樹脂ホースになっています。

    材質合成樹脂になっていて、
    ホース外側透明樹脂
    内部はフレキシブルホース(金属製)のような樹脂材っています。

    水栓

    サーモスタット付き混合水栓

    引用元:一条工務店カタログ

    サーモスタットにより適切温度維持され、
    回転式レバーで、お湯温度簡単調整できます。

    面倒設定もなく、スムーズに適温お湯てきます。

    ポップアップ水栓

    引用元:一条工務店カタログ

    お湯めたり、いたりするのはこのボタン一つでできます。

    ワイドミラー

    引用元:一条工務店カタログ

    正面がる横長きなミラーわっています。

    上品スタイリッシュになっているのですが、
    お手入れ少々大変ではあります(^_^;)

    浴室位置によって
    ミラーきさがわることもあるそうなので
    設計士さんに確認してみてください。

    また鏡なしは、べない仕様になっていましたが、
    現在だと変更されてるかもしれないので、
    営業さん確認してみるといといます。

    ブラインド内蔵樹脂サッシ

    引用元:https://www.ichijo.co.jp/philosophy/standard/

    浴室や、特定場所採用できるサッシになります。

    ブラインド内蔵されていて、マグネット使って開閉します。
    少々開閉コツりますが、れてしまえばしくはありません。

    ブラインド内蔵されていることから、ペアガラスになります。
    トリプルガラス・サッシべ、断熱性低下してしまいます。

    トリプルにしておけばよかったな~。プチ後悔です💦

    その他(備え付け設備)

    引用元:https://www.ichijo.co.jp/lineup/i-smart/

    天然御影石カウンター

    引用元:https://www.ichijo.co.jp/philosophy/standard/

    水栓がある正面が、天然御影石洗面カウンターになっています。

    のところも同色天然御影石カウンターになっているので、
    窓辺をそえてくれています。

    握りバー

    引用元:一条工務店カタログ

    浴槽側にも握りバーがついています。

    ステンレスラック

    引用元:一条工務店カタログ

    シャンプーボディソープけるボトルラックと、
    小物などをラック2タイプが付いています。

    位置変更可能なので
    使いやすい位置セッティングすることが出来ます。

    は、使っていないボトルラックしてしまいました。

    タオル掛け

    引用元:一条工務店カタログ

    浴室内に、タオル掛け2つあります。

    バスタオル掛け

    引用元:一条工務店カタログ

    浴室ドア(浴室ではない)室内側 が、
    バスタオル掛けになっています。

    ランドリーパイプ

    標準ランドリーパイプ2本ついてきます。
    ランドリーパイプ設置出来場所3箇所です。

    は、洗濯乾燥までやってしまいますが
    乾燥機にかけれないものやオシャレ着は、ここにしています。

    浴室という空間のため、
    サーキューレーターけておくときがいのでオススメです。

    断熱風呂ふた

    ウレタン取手付き2枚蓋真空断熱材2枚蓋
    2種類からぶことが出来ます。

    ウレタン取手付き2枚蓋

    引用元:https://www.ichijo.co.jp/philosophy/standard/

    みのあるになっていて、ウレタン材使われています。

    真空断熱材2枚蓋

    引用元:一条工務店カタログ

    真空断熱材入りで、こちらの断熱効果高めなんですが、
    こちらのです。

    断熱れたなので保温力きます

    収納する金具もあるので、

    をはずした邪魔にならないです

    では、入浴時間がないので
    をしなくてもめてしまうことはありません。

    使っていないので、きになりました(笑)

    おわりに

    スマートバスお風呂は、温かさだけでなく
    設備充実したラインアップになっています。

    ワイドミラーげが、ちょっと大変ではありますが、
    地震県だと、せるものより、
    しっかりけされている安心感はあります。

    手軽さ安全性わせるのは、しいことかもしれません。

    設備全体的ステンレス製のものがくあります。

    お風呂あがりに、スキージーサーキュレーター使っていますが、
    タオル拭き上げまではしていなかったところ、
    ランドリーパイプ可動レール握りバーから
    サビ発生してしまいました(>_<)

    サビ業者さんにてもらいました。

    それ以来最後タオル拭き上げることもしています。
    ステンレスサビる!じた出来事でした。

    新居お住まいになるには、おをつけさいね(^_^)/

    以上となります。

    最後までご覧いただきありがとうございました。

    このサイトを応援しませんか?

    記事がお役に立てたり、お楽しみ頂けたら、応援よろしくお願い致します。

      コメントはお気軽にどうぞ(*^^*)

      CAPTCHA