床暖房稼働 ≪ 設定温度 ≫ 公開中! 詳しくはこちらからClick👆

【一条工務店】窓の断熱を高める内窓DIYにチャレンジ!




    ご訪問ありがとうございます。k-nonです。


    季節わせたらしのみをして、
    春先には日射遮蔽め、
    には床暖房スタートさせます。

    全館床暖房せになってたわけですが、
    もう床暖房設定温度げて、消費電力えながらも、
    これまでとわらずくないらしをしていきたいとうようになりました。

    電気料金高騰していることも理由にありますが、
    らしの工夫は、エネルギーりすぎずに
    自分たちでしていけるものだと、
    玄関エリア断熱をしてみて、実感するようになりました。

    断熱めることは、
    床暖房効率アップにもがります。

    玄関断熱するのはだよな~

    今回は、断熱める内窓DIYをおえしていこうといます。

    窓を選ぶ

    気密断熱めるには、
    気密・断熱部分からっていくほうが効果があります。

    さいよりきなというようなことですね ^^;

    一番寒いところは玄関エリアだったわけですが、
    前回玄関断熱改善出来ました。

    場所断熱部分浴室です。

    実際には、だと床暖房中なので
    いとはじないのですが・・

    営業さんにも、

    営業さん

    洗面脱衣室浴室は、床暖温度がいいですよ


    われていましたし、
    浴室ペアガラスになっていることもあります。

    浴室窓は、
    ブラインド内蔵サッシかすみガラスんでます。
    (トリプルにするか悩みに悩んでの決断💦)
    ⬇このタイプのかすみガラスです。

    引用元:
    https://www.ichijo.co.jp/philosophy/standard/

    浴室は、

    • トリプル樹脂サッシ透明
    • トリプル樹脂サッシかすみ
    • ブラインド内蔵サッシ(ペアガラス)透明
    • ブラインド内蔵サッシ(ペアガラス)かすみ

    4種類からべます。


    浴室は、隣家しているので、
    トリプル樹脂サッシかすみれるつもりでいました。

    かすみならプライバシー的大丈夫だろうとってたわけですが、
    設計士さんによると、かすみけてえるとのこと💦
    浴室という部分でもあるしブラインド内蔵ぶことにしました。

    トリプルサッシべて断熱性能がり、
    外気影響から結露発生もあったので、
    このから断熱げていくことにしました。

    断熱を高める方法

    断熱において、
    内窓設置有効手段とされています。

    内窓とは・・

    ある内側に、もう一つ設置すること。
    断熱・気密性向上し、結露騒音などをらすことができます。

    内窓は、大手住設メーカーにも販売されています。

    LIXIL

    インプラス

    引用元:https://www.lixil.co.jp/

    YKK AP

    プラマード U

    引用元:https://www.ykkap.co.jp/

    大信工業

    プラスト

    引用元:https://uchimado-plast.jp/

    断熱性え、気密性・遮音性れた商品などもあり、
    各メーカーにより特性様々です。

    メーカー品は、めする場所では実用的いですが、
    そこまで開閉するところでなければ費用高額なので、
    DIY充分います。

    内窓DIY

    近年内窓DIYするえていますよね。
    気密断熱関心は、
    らしのがいかに大事えさせられます。


    家全体リカバリーされている
    チャンネルあきさんの動画参考にしてっていきたいといます。

    あきさんのチャンネルには、
    内窓動画がいくつもアップされてるので
    んな方法ることが出来ます(^^)

    では、浴室けることなく3ごしきてるので、
    はめ殺し形式内窓にすることにしました。

    しも容易にできるよう、
    取っ手をつけたものにしていきます。

    準備するもの

    • 中空ポリカ 4㎜厚
    • 簡易内窓フレーム (バラ売りタイプ)
    • 防水隙間埋めテープ (ホワイト)
    • 取っ手 (樹脂製)
    • ステンレス小ネジ
    • コーキング剤 (ホワイト)コーキングガン
    • マスキングテープ
    • カッターカッターボード
    • 定規メジャー
    • マーカー鉛筆
    • ブルーレジャーシート
    • ノコギリ (プラスチック切断用)
    • インパクトドライバー
    • プラスドライバー
    • ビニール手袋

    手順

    製作れです。

    1. 寸法
      浴室窓枠サイズ
      (我が家の窓 JK2030U)
    2. 部材カット
      内窓フレーム部材カット
      内窓中空ポリカカット
    3. フレーム装着
    4. 取っ手つける
    5. コーキング
      中空ポリカカット面フレーム隙間気密をとる。
    6. フレーム隙間埋テープ

    完成

    DIYスタート

    1.寸法を測る

    お風呂窓枠サイズります。
    570×高さ869

    2.部材をカット

    フレーム部材をカット

    フレーム寸法は、
    お風呂窓枠サイズから-5㎜にしてカットしました。

    隙間埋テープ分(厚み)1.5×23㎜と
    内窓設置するゆとり分2㎜をわせた合計-5㎜にしています。

    高さになる864㎜を2本をカットします。

    窓の幅になるフレームはまだカットしません‼

    窓幅になる565㎜−左右にはめるフレーム分カットしてみたのですが、
    はめる作業ミリきくてりませんでした💦

    から、ミリ分カットするのは非常しいので、
    (材料がもったいないのでやりましたが‥カットする道具によっては難しく危険です)
    縦部分フレーム左右はめたに、
    実際ってカットしたほうが、
    間違えもなく、すんなりいくといます。

    鉛筆をつけておきます。

    フレームカット時に、
    大量るのでブルーレジャーシートきました。
    (室内で作業した為)

    したところをカットしていきます。

    中空ポリカをカット

    フレーム8㎜の空洞があります。

    ですので内窓寸法は、
    8×216㎜をくかたちで
    お風呂窓枠サイズから-16㎜でカットします。


    549 高848㎜でカットしていきます。

    マーカーで線を引く。

    カットする。

    中空ポリカ作業については、
    この記事で↓解説してるので今回割愛させていただきます。

    3.フレームを装着

    中空ポリカ辺(高さになるところ)
    フレームをはめていきます。

    中空ポリカ両端8㎜ずつすかたちにし、
    フレームをはめていきます。

    軽めに叩きました

    しっかりはめこむことが重要ですが・・
    無理にはめようとすると、
    ポリカがったり・最悪割れることもあるので、
    具合をつけ慎重に。

    ※ ここで幅部分のフレームをカット!

    をきっちり左右はめたに、
    幅部分フレームさをカットします。
    (ここで実際の幅を測るほうが間違いないです)

    カット後フレームをはめていきます。

    4.取っ手をつける

    インパクトドライバーで穴をあける

    フレーム中空ポリカ一緒にしたまま
    貫通するをあけていきます。

    最初さなをあけてから(2)
    ドリルビット4㎜にしてあけました。

    ネジで固定する

    今回ステンレス製小ネジ用意しました。
    浴室設置するので湿気いものをと・・。

    太さ4㎜、長さ15㎜のネジんでます。

    5.コーキング

    フレーム切端部分隙間
    フレームフレーム隙間コーキング処理していきます。

    マスキングテープコーキングがはみても大丈夫なように
    養生してからコーキングします。

    コーキング後マスキングテープがし
    コーキングまるまで一晩置きます。

    つづく

    ここで一度作業中断になるので、
    『6.フレーム隙間埋めテープ貼る』から
    記事とさせていただこうといます。

    は・・今回内窓DIYは、
    完成後すんなり設置できたわけではありませんでした。

    失敗もあり手直しもありまして~(^_^;)

    そのあたりのことや、をつけてたい部分
    記事でおえしていこうといます。

    引続き記事になりますが、
    いでまとめてますので、おちいただけますといです。

    たせしました。
    内窓DIY後編完結になる記事です!

    以上となります。

    最後までご覧いただきありがとうございました。

    このサイトを応援しませんか?

    記事がお役に立てたり、お楽しみ頂けたら、応援よろしくお願い致します。

      コメントはお気軽にどうぞ(*^^*)

      CAPTCHA