床暖房稼働 ≪ 設定温度 ≫ 公開中! 詳しくはこちらからClick👆

【一条工務店】窓の断熱を高める内窓DIYにチャレンジ!〜後編〜




    ご訪問ありがとうございます。k-nonです。

    今冬断熱強化にのりだし
    エリア集中してめてきました。

    一番寒場所でもある玄関土間断熱するDIYをしたり、
    玄関ドアハニカムシェード設置をしてみました。

    部分らぐと、
    家全体かさにがると実感しています。

    今度断熱を・・と、
    浴室着目しました。

    ブラインド内蔵サッシにした浴室窓は、
    ペアガラスなのでになってたところです。

    今回は、中空ポリカ使った内窓DIYチャレンジをした
    前回きになります。

    内窓完成設置したこと
    内窓製作こずってしまった失敗談わせて
    えしていこうといます。

    前回からの流れ【手順】

    製作れはこのようなかたちです。

    1. 寸法
      浴室窓枠サイズ
      (我が家の窓 JK2030U)
    2. 部材カット
      内窓フレーム部材カット
      内窓中空ポリカカット
    3. フレーム装着
    4. 取っ手つける
    5. コーキング
      中空ポリカカット面フレーム隙間気密をとる。
    6. フレーム隙間埋テープ

    完成

    前回が、5.コーキングまでい、
    かすところでえていました。

    は、6.フレーム隙間埋テープから
    再始動していこうといます。

    DIYつづき

    一晩置いて、
    コーキングしたところがきました。

    外枠隙間埋テープ作業ります。

    6.フレームに隙間埋めテープを貼る

    使用したのは5㎜の隙間埋テープです。
    浴室使用することを考慮し、
    防水タイプのものをんでいます。

    窓枠わせ隙間埋テープびましたが・・
    どのホームセンターっても隙間埋テープがなくて、
    楽天でやっと5㎜のものをつけました(^_^;)

    この隙間埋テープって設置するに、
    どれくらい圧縮すると防水気密になるか?
    内窓作りをめるに、メーカーわせて確認しました。

    メーカーによると、
    70%以上圧縮効果発揮されるとのだったので、
    それにわせた内窓サイズ調整にしています。

    外枠さにわせてテープり、
    外枠四辺りつけていきます。

    フィルムをはずす

    最後フィルムがしました。

    完成

    完成です。
    かす作業一晩置いたので、作業2日にってますが、
    実際かす作業時間にすると半日れるといます!

    取り付け【設置】

    隙間埋テープ外側っているので、
    寸法ギリギリになっています。

    このまま一気んでしまうと、
    せっかくった隙間テープがはみてきてれてしまいます💦

    隙間埋テープは、スポンジ状になっているので、
    片面からスポンジすように、そっとはめんでいきます。

    途中スポンジムニュッしてくるので
    ヘラなどを使ってうまくむとキレイにまります。

    最終確認

    内窓外枠四隅
    隙間埋テープでしっかりつぶれているか確認しました。

    あくまで目視確認なので、
    気密れているかどうかは、
    その結露発生きなければ‥という判断になってしまいます。

    ではのところ大丈夫なようで・・
    えは、ほとんどじなくなりました。

    失敗談

    めての内窓作り。

    そう簡単にいくとはってませんでしたが💦
    どのでつまづいたかおえしていこうといます。

    内窓が入らない

    前回記事内容になりますが、
    フレーム寸法は、
    隙間埋テープ分(厚み)1.5×23㎜と、
    内窓設置するゆとり分2㎜をわせた合計-5㎜にしていました。

    この-5㎜ですが、
    最初ゆとり2㎜分をけず-3㎜でやったのです。
    (※フレーム長さからポリカ寸法を出してます)

    仕上がり気密意識してのことだったのですが、
    内窓らない事態に。

    こんなにはみてしまうと、
    ヘラんでれるというではありません(>_<)

    気持ちえて、
    し、2決断をして、やりしてます。

    やり直し作業

    隙間埋テープ簡単がれたので、
    コーキング部分カッターみをしました。

    みをれると、引っ張って外れます。

    取っ手して・・

    寸法カット作業

    フレームカッターみをれてから
    ノコギリりました。

    2㎜をっていく作業は、ちょっと大変 ^^;

    余裕ってれば、設置簡単になるのですが、
    それでは気密断熱意味がなくなってしまいますからね…。

    結露気密ギリギリめてしまったわけですが、
    ちょっとめすぎた結果らない失敗になりました。

    このあたりが、一番難しいところだといます。

    コーキング作業

    業者さんや監督さんがコーキングをしてるのを
    何度何度てきてはいましたが、
    るのとやるのはうもので💦
    れるまでりすぎてしまったり調整しかったです。

    失敗ということではないですが、
    コーキング養生しておくマスキングテープ
    なにもえずりはじめたので、テープすときに苦労しました(*_*;

    二度目には、その点注意して、
    縦方向ってから横方向るなど
    ルールめてやると、テープとてもに(笑)

    しのですが、
    スムーズ作業のほうが仕上がりくなりますね(^_^;)

    おわりに

    内窓けてとしては2つになりましたが、
    浴室ペアガラスサッシわさっているので空気層3つ。
    実質的4ガラス仕様になりました。

    になっていたところが断熱できた達成感もありますが、
    浴室外壁した部分なので、
    その部分断熱出来たのもかったとっています。

    えやすい材料れますし、見栄えくないので
    時間があったら内窓作りしてみるのもいいといます。

    以上となります。

    今回使った材料で、
    ネットえられるものピックアップしてみました。

    中空ポリカ 4㎜厚

    コーキング剤

    内窓フレーム

    防水隙間埋テープ
    ホワイト隙間埋テープは、
    ネットでないとなかなかつけるのはしいといます。
    (見た目的にも、白にして良かったと思っています)

    最後までご覧いただきありがとうございました。

    このサイトを応援しませんか?

    記事がお役に立てたり、お楽しみ頂けたら、応援よろしくお願い致します。

      コメントはお気軽にどうぞ(*^^*)

      CAPTCHA