最新の電気代を更新しました!(2020.4〜現在まで) 詳しくはこちらからClick👆

【一条工務店】梅雨〜夏季のエアコン攻略




    ご訪問ありがとうございます。
    梅雨目前に、湿度オタク化してるk-nonです。

    今年は5/12からエアコン除湿をスタート
    24時間の除湿運転は、
    このまま、そしてまでは続くかたちです。


    前回書いた「風流し」方法が

    思いのほか上手くいき・・
    ようやくエアコンについてお話ができます ^^;

    梅雨からはじめる我が家のエアコン設定をお伝えしていきます。

    はじめに

    27の我が家は、2リビングにある6畳用エアコン
    家全体除湿をしています。

    エアコン

    6畳用 三菱電機 2.2kw MSZ-JXV2219 を使用

    なぜ?そんなに除湿!?

    けずにごしていても、
    湿度は家の中に入ってきています。

    第一種換気システムロスガードによる24時間計画換気であっても、
    給気排気と行われる中、湿った空気も流入してきます

    湿った空気が家の中に入ってくれば、
    湿度上昇します。

    体感湿気を感じる頃には、
    高湿度になってることが多いです。

    高湿度になってしまうと、
    カビダニが一気に繁殖してしまうので、
    高湿度にしない注意が必要です。

    せっかくの新居で、
    普段 目に入らないクローゼット
    水回りの排水管付近にカビ・・💦
    となっては嫌ですものね(>_<)

    日頃から湿度計をチェックして
    湿度が上がってきたら対策を始めれば
    高湿度になることはげると思います

    湿気対策について↓こちらにかいてます(^_^)


    理想とする目標値

    快適と感じる環境づくり

    室温|26℃前後
    相対湿度|50%以下

    ここを目指して除湿しています。

    エアコン運転スタート

    梅雨からはじめるエアコン運転の主な目的は除湿です。
    除湿室温げます

    運転方法

    温度設定

    温度設定2324にしています。
    高めの2628℃にしてしまうと、
    すぐに設定温度し、サーモオフしてしまうからです。

    サーモオフすることなく、
    連続運転になるようめの温度設定にし
    除湿キープさせます。

    サーモオフとは

    室温が、エアコンの設定温度に達してしまうと、
    室外機停止。これをサーモオフと言います。

    サーモオフすると送風運転状態に。

    送風運転が続くと、
    エアコンの内部に残った水分が、
    送風により室内排出されます。

    これにより湿度上昇湿度戻りが起きてしまいます(>_<)

    風向き調整

    除湿が目的なので、
    エアコンフラップが下に向くように操作します。

    かい空気は上昇⤴たい空気は の原理を
    思い浮かべるとわかりやすいです

     妻

    エアコンで冷房を使う時は、フラップ上向きじゃないの

    自分

    たしかに・・。
    室温をげるなら、上向きのままでいいんだけど、
    今は除湿目的で、湿度げたいからだよ。

    除湿されたたい空気が、室温ざりわない方が、
    そのままりてくれる。


    りた空気が、2階から階段をつたって、
    1階の各部屋に流れていくと家全体除湿ができるよ。

    そっか…。
    エアコンのたい空気を上向きで出すと、
    室内の空気とざって、ぬるくなっちゃうね

    そしたらたい空気が、にたどりくまでに時間がかかって、
    1階が、なかなか除湿できなくなるね。

    自分

    そんな感じ・・。

    風量調節

    除湿量やす目的で風量最弱にしています

    風量えると、エアコンの空気の取り込み量がり、
    内部の熱交換器がよりえます。

    熱交換器えると内部の結露するくなり、
    除湿量えます。

    に入り、猛暑日で室温が上昇しそうな時は、
    風量げる対応が必要になると思います。

    まとめ

    サーモオフをさせない冷房運転をする

    • 設定温度|低め 2324
    • 風量調節|最弱 (室温上昇の時には一段階強めに)
    • 風向き調整|下向き

    おわりに

    今年は、昨年よりも早くからエアコン開始となりました。

    ちなみに我が家、現在も床暖稼動中です(関東在住)

    床暖は、ほとんど運転されてない状況。
    エアコン床暖運転300400kWくらいだと思います。

    ご興味あったら↓覗いてみてください (笑)

    湿度上昇してきたこの時期に
    除湿をしっかりしておけば、
    に、室温をガンガンやすことなくごせると思いますよ(^o^)/

    以上となります。

    最後までご覧いただきありがとうございます。

    このサイトを応援しませんか?

    記事がお役に立てたり、お楽しみ頂けたら、応援よろしくお願い致します。

      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

      CAPTCHA