8/21 最新の電気代を更新しました!(2020.4〜現在まで) 詳しくはこちらからClick👆

【一条工務店】床暖房はデメリット?Wi-Fiの影響も!?




    ご訪問ありがとうございます。k-nonです。

    や、自宅でもネット環境たり時代へ。

    スマートホーム化でも
    Wi-Fi接続必須になってきています。

    我が家でも、太陽光発電モニターるのに
    Wi-Fi ルーターしているので重要だったりします。

    一条工務店発電量通信機ですが・・
    入居早々に、 通信障害判明💦
    そのため、Wi-Fi ルーター を使用してます(+_+)

    家の仕様

    一条工務店Wi-Fi影響懸念される全館床暖房ですが、
    もちろん我が家も、標準採用全館床暖房したりしてません(^_^;)

    そして、床暖パネル影響は・・・ありました(>_<)

    間取り情報ボックス位置でもいがあると思うので、
    そちらも紹介していきます。

    i-smart 間取

    27坪 延床面積(89.16㎡) 2階建て 3LDK

    1階 ⇒ 洋室7帖(寝室)、洋室4.5帖、洗面・脱衣室、浴室、トイレ
    2階 ⇒ リビング&キッチン14.75帖、パントリー1.5帖、洋室4.75帖、トイレ

    オール電化 太陽光発電パネル 10.08kw搭載
    うるケア採用 蓄電池なし

    間取り↓です。

    情報ボックスは、玄関シューズクロークにあります。
    ルーターもそこに設置しています。

    情報ボックス

    Wi-Fi プラン

    入居時 | SoftBank光

    現 在 | 楽天ひかり

    通信状況

    1良好
    2階段ったあたりまで良好
    部屋るとくなる。

    階段ボックス階段です。
    ったまでは大丈夫ですが、部屋るとくて使えません!!

    ドアけた状態でも、わりませんでした。

    2リビングの我が家にとって、
    2階で Wi-Fiがらないのは大きな痛手です。

    床暖パネル遮蔽物となっていると言えそうです。

    改善策

    改善策として2つの方法えられました。

    1. 中継器使用
    2. ルーター2使用

    1. 中継機の使用

    購入検討調べると、メーカーが多数。
    もちろん機能効果値段があります。

    口コミを参考に読んでみると、
    中継機によって電波拡大されても、
    起点となるルーター場所や、遮蔽物障害物により
    通信状況が必ずしも良好になるとはらないことがわかりました。

    さないとわからないということですね…

    2. ルーター2台使用

    2台のルーター使用するほうが、
    改善策になるのでは
    と思うとそうではなく、メリットデメリットがありました。

    メリット

    安定的通信状況確保される。

    デメリット

    電波干渉きてしまう。
    2台がルーターモード状態に、
    両方機器からなる電波けて、電波干渉こるようです。

    また、親機ルーターくことが必要

    改善策を試す!

    2つの改善策ですが、これで改善!!
    ということがわからないまま・・
    順番してみるか・・と考えてたところ。

    以前 SoftBank提供してくれた
    無料ルーターが眠っていたことを思い出しました

    とりあえず、ルーター2使用してみることに。

    どこにいたかなーと、階段下収納ゴソゴソ
    からにつけだし、
    2階の情報コンセントLAN端子接続
    スイッチ・オン!!

    電源り、アクセスポイント表示されます。
    アクセスポイント接続完了

    試した結果は・・

    接続完了から、
    ネット環境問題なく使用できました。

    1は、これまでり。

    2はというと、
    アクセスポイント自動接続にしてますが、
    1親機ルーター電波を拾ってしまうので、
    都度、Wi-Fi アクセスポイントえしたほうが
    確実にストレスなく使えます

    電波状況良好
    通信速度は、これといって遅いと感じることはありません。

    両方ルーター使用しても、
    れないコンテンツというのもありませんでした。

    オンラインゲームとかやらないので、
    そのあたりはちょっとわかりません ^^;

    おわりに

    一条床暖パネルWi-Fi への影響
    電波状況さに直面したこともあり、
    デメリット遮蔽物になっていると感じています。

    各ご家庭間取りうので、一概には言えできませんが
    2てのおでは、
    なにかしらの対策えておくてずにすむと思います

    まだ、間取検討中であるなら、
    情報ボックス位置
    けをつくる方なら、
    そういう場所への検討も、一つの方法だと思います。

    なかなか回避させるのはしいですが、
    頭の片隅にあるだけで、スムーズな対応ができると思います(^o^)

    親機使用してるルーターです。
    アクセス集中による影響ないIPv6対応高速Wi-Fi5対応
    コスパも良いと思います。

    以上となります。

    最後までご覧いただきありがとうございました。

    このサイトを応援しませんか?

    記事がお役に立てたり、お楽しみ頂けたら、応援よろしくお願い致します。

      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

      CAPTCHA